株式会社イートラスト埼玉 - 埼玉県行田市 トップページ 事業内容 会社案内 施工実績 採用情報 お問い合わせ

受変電設備

電力会社より供給される電力を、お客様の用途にあった電力(電圧)に変換する設備のことで、変圧器、開閉装置、高圧配電盤などからなります。

受変電設備は電力を供給する非常に重要な設備です。

店舗、工場、ホテル、学校、倉庫等の特別高圧電力から、一般的な事務所ビル、施設、マンション等の普通高圧電力はもとより、一般住宅の低圧電力にいたるまで、設備の新設、既存設備の改修・保守点検、定期点検等様々なお客様のニーズに対応いたします。

幹線設備工事

幹線設備工事とは照明器具やコンセント等の機器や空調機、ポンプ類、エレベーター等の機器に電力を供給するための設備で、電力供給系統における電源から、変圧器、配電盤を経由して各電灯分電盤、動力制御盤に至る配電経路を構築します。

新築に関しては言うまでもなく、改修については既存建物の調査を適切に行い、建物の電力需要量に適した配線工事を行います。

動力設備

電気エネルギーを機械エネルギーに変換する電動機及びその付属機器、装置を言い、具体的にはエレベーターなどの昇降機設備、エアコンなどの空調設備等一般的に3相200Vの機器に電源を供給する設備のことです。専用コンセントやブレーカー等を設置し、十分な電力を伝達できる配線を設置します。

照明設備工事

照明設備は光を作り出す光源・照明器具と、光源に電気を供給するための分電盤・配線そして照明を制御する点滅器・調光器などから構成されます。

住居・共同住宅・ビル・工場等の建物の照明や、防犯灯・道路照明・トンネル内の照明等、あらゆる照明設備の設置、改修から、点滅器や調光器といった制御部品の交換まで、お客様のニーズ、建物の目的に応じて適切に組み合わせて設計・施工していきます。

コンセント設備工事

住宅やビル等に設置する各種電気機器やOA機器の電源用が主体ですが、近年その用途は多種多様になっており、従来の壁付コンセント以外にフロアコンセントや天井コンセントなど、部屋の形状や用途に対応した設計・施工が求められています。

既存のコンセントの増設も行いますので、部屋にもう一つコンセントが欲しい、コンセントの差込口を増やしたいと思われている方はお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ