ものつくり大学の学生来訪

2019年11月15日、ものつくり大学の課外授業の一環として、社屋見学会を開催いたしました。
昨年同様、たくさんの学生さんが参加してくださいました。

社屋見学では、事務所内の画像センサーによる照明制御や各施設サイネージ、
屋外及び機械室の南壁面太陽光モジュールや地中熱利用空調機、
屋上の太陽光発電設備や変電設備、将来用燃料電池置場等を中心にご覧いただきました。

電気工事実習では、三路スイッチの仕組みを解説後、実際に電気工事で使用する資材を使って
回路を作っていただきました。
真剣に、そして楽しそうに作業されている学生さんの姿が印象的でした。

限られた時間の中ではありましたが、少しでも電気に興味を持つきっかけとなれば幸いです。
ご来訪、ありがとうございました!