ものつくり大学の学生来訪

2017年11月16日、ものつくり大学から多数の学生をお招きし、社屋見学会を開催いたしました。

社屋についての概要を説明後、4つの班に分かれて社屋を見学いただき、
直営工事部による電気工事実習も行われました。

事務所内では、画像センサーによる照明制御や各施設サイネージ、
屋外及び機械室では、南壁面太陽光モジュールや地中熱利用空調機、
屋上では、太陽光発電設備や変電設備、将来用燃料電池置場等を中心にご覧いただきました。

電気工事実習では、学生の皆さんにスイッチ配線を作っていただきました。
さすが“ものつくり”大学の学生さん。作業中は特に楽しそうでした。

最後に山本社長が学生の皆さんに質問です。
「この中で、将来電気屋さんになろうかなと考えている方、手を挙げてください!」
「………(し~ん)」
残念ながら電気業界を目指す学生さんはいらっしゃいませんでしたが、
今回の見学会が少しでも興味を持つきっかけとなれば幸いです。

ご来訪ありがとうございました!